アラフォーから始めるお小遣い稼ぎと陸マイラー

ポイントを稼いでお得な生活を送ろう

格安SIMをiPad Proで。さらに現金に交換できるポイントも貰う方法のご案内。いろいろな格安SIMで利用ができます。

f:id:aroundfour:20190405130329j:plain

シムフリー化したiPad、キャリアのiPadどちらでもこの方法は利用できます。

大事なのはキャリアやSIMフリーではなく、あるサイトを経由しての契約をするという部分です。

 

 

  

2019年3月、iPad Proを購入しました。

といっても2,018年版の最新のものではなく、2,017年の2世代前のものになります。

 

今回発表されたiPad Air3(2019年版)が個人的には思ったより期待外れだったので、中古のiPad Proをメルカリで購入しました。

 

2019年iPadよりCPU部分が少し劣りますが動画閲覧やブラウジングに関しては2017年iPad Proのほうが向いていると個人的には思っています。

 

ちなみにメルカリで購入したのはこちらでした。

https://item.mercari.com/jp/m87790047003/

*上記URL内でコメントしているのは私ではありません。念の為…。

 

格安SIMを利用しよう

SIMフリー、ドコモ・au・ソフトバンク等の各キャリアのiPadの中古を利用するにせよSIMが必要です。

 

3大キャリアと契約をするとどうしても月々の費用がかさむので、格安SIM(MVNO)を利用しようと思っていました。

 

f:id:aroundfour:20190410101732j:plain
*引用:ネットの教科書様

  

格安SIMであれば月1,000円~も余裕ですが、基本はWi-Fi運用なので外に持っていったときにモバイルデータ通信をしたいわけです。

 

そのため、毎月に必要とする通信は1GBもあれば十分だと考えいくつか候補をしぼりました。

どの格安SIMを利用するかの候補は4つ
  • DMMモバイル
  • 楽天モバイル
  • OCNモバイル
  • イオンSIM

知名度の高い4社にしぼり、この中でDMMモバイルを選択しました。

 

DMMモバイルを選んだわけ

安いんです。

f:id:aroundfour:20190405131329j:plain

 

 DMMモバイルでは1GBプランの利用をするので、月額480円です。

  • 楽天モバイルは1GBプランがないので除外。
  • OCNモバイルも1GBプランはなし。
  • イオンSIMは1GBで月額480円

イオンSIMは月額自体はDMMモバイルと同額ですが、契約手数料が3,240円発生します。

さらに、本記事で説明するポイントの貰える額が少ないため候補から外しました。

(400Pです)

 

DMMモバイルは、今は契約手数料が無料

f:id:aroundfour:20190405184931j:plain

契約手数料がかからないということは、ほぼSIMの月額のみで済むということです。

申込みを済ませた結果の支払いはこのようになっています。

 

f:id:aroundfour:20190405185338j:plain

 

SIMカードの発行手数料:394円

月額料金(日割り):336円

消費税:297円

合計:787円

 

あれ、消費税高くない?

まあいいけど…。

 

いずれにしても業界最安値というのは伊達じゃなく、まじでやすいです。

 

1750円分のポイントを貰おう

 当ブログではいろいろなポイントサイトを経由してポイントを貰い、お小遣いにしたりマイルに交換することを解説しています。

 

今回はポイントサイトのハピタスというものを利用します。

ハピタスの簡単な特徴
  • 1pt=1円
  • 豊富なポイント交換先(現金・マイル・電子マネー等)
  • お買い物補償制度で安心
  • 年会費はなし

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタスぜひこちらのバナーから登録を!

ハピタスを経由して商品・サービスを購入/利用することでハピタスのポイントがつきます。

それを現金に変えてお小遣いにしたり、Tポイントやnanacoといったさまざまなポイントサービスに交換が出来ます。

 

 今回はハピタスを通してDMMモバイルへ申し込み、その結果1750円分のポイントを貰う形になります。

 

 なぜハピタスを選んだか

極めてシンプルで、DMMモバイルのポイント還元率はハピタスが最も高かったからです。

 

当ブログで最も取扱の多いポイントサイトはモッピーですが、今回はハピタスに軍配が上がりました。

 

モッピーでもらえるポイント

f:id:aroundfour:20190405190429j:plain

800Pなので800円相当のポイントです。

関連記事:【2019年最新】ポイントサイトのモッピーではじめてのお小遣い稼ぎ

ハピタスでもらえるポイント

f:id:aroundfour:20190405190512j:plain

1,750Pなので、1750円相当のポイントです。

どっちが得か?となればもう答えは明白です。

 

 このように同じDMMモバイルでも、ポイントサイトによって貰えるポイントが異なります。

 

その時その時もっとも高く貰えるポイントサイトを使い、お小遣いやマイルを貯めていくのが良いでしょう。

 

 

 ハピタスからDMMモバイルへ

登録がまだのかたは、下のバナーからハピタスへ移動をして会員登録をしてくださいね。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

 それではハピタスに登録が済んでいる方は、ハピタス上で「DMMモバイル」や「DMM」で検索をかけましょう。

f:id:aroundfour:20190410102138j:plain

結果が2つ出ています。

 

上は通話SIM、下はデータSIMです。

どちらのSIMを使うかによって選択するものが異なります。

iPadは通話はできないため、データSIMを選択します。

 

f:id:aroundfour:20190406131018j:plain

 

【ポイントを貯める】ボタンを押す前に、データSIM申込時のポイント獲得条件を確認したほうが良いでしょう。ちなみにポイントが付与されるまでは、約30日かかるようです。

【ポイント獲得条件】
サービス申込完了(入金確認必須)
※対象サービス:データSIMプラン(SIM単品・端末セット)
※初回クレジットカード決済完了 
※申込日より60日以内に初回クレジットカード決済完了が確認必須(2016/4/13~)
【ポイント却下条件】
・通話SIMの申し込み(2017/2/8~)
・料金未納、本人確認書類未送付、悪戯・重複・虚偽・キャンセルがあった申込
・過去DMM退会履歴のあるお客様のお申込み
・NGワードでのリスティング出稿 、その他不正表記等、不当な行為で発生したデータ
・DMMのサイトと誤認するようなサイトからの申込
・広告主にて不適切と判断した申込
・広告経由の申込履歴が取れなかった場合 (JavaScript、Cookieが無効になっている場合等)
・同一人物・同一世帯に準ずる複数お申込をされたお客様
・販売代理店等、パッケージ版を利用しての申込
・同一IPアドレス、同一のパソコン・スマートフォン等から複数回お申込
・申込日より60日以内に初回クレジットカード決済確認ができない場合(2016/4/13~)

 ポイント却下条件が細かくありますが、特に注意をしたいのがハピタスからDMMモバイルのデータSIM申し込みページに行き、気が変わって通話SIMを申し込みした場合はポイントはつきません。

 

あらかじめ通話・データのどちらにするか決めてからハピタス→DMMモバイルの該当申し込み先へと移動しましょう。

 

 DMMモバイルに移動

f:id:aroundfour:20190406132046j:plain

 

「お申込みはこちら 」から必要情報を入力するだけ。

個人情報と支払い情報を埋めていくだけですので。

 

最後まで入力が完了すると初回支払の内容確認が出来、契約が完了します。

f:id:aroundfour:20190405185338j:plain

 

まとめ

格安SIMの申込みでお小遣いをもらう方法
  1. ハピタスへ会員登録
  2. ハピタスからDMMモバイルへ移動(データ/通話SIM)
  3. DMMモバイルでSIM申し込み

 

 すでにハピタスの会員の方は、2からスタートすればokです。

格安SIM(MVNO)は月額が安くて大変お得なサービスだと思いますが、せっかくだからさらにお得になりたいですよね。

 

ハピタスでは他にクレジットカードの作成で高額なポイントを獲得する方法や、ふるさと納税の申込みでポイントバックを貰える方法も当ブログで案内をしています。

 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタスぜひこちらのバナーから登録を!